小学生長男の脛足骨折

Posted on

新学期が始まる1週間前のこと…。公園で主人と遊びに行っていた息子がぐったりして帰ってきました。
聞くと高い鉄棒から落ちて鈍い音がしたとの事。

明らかに骨折を疑い病院に即向かいました。やはりレントゲンは誰が見ても分かる位見事にポッキリと折れていました。
学校はどうしようか息子も私も不安で不安で仕方がなかったです。いざ新学期が始まると松葉杖がまだ上手く使えない息子にしばらく付き添いになりました。
それはそれはハードな一日で朝息子を学校に送り、すぐに家に戻り下の子供達の幼稚園の送り出しをしてから家事をしてトイレに連れて行くために2時間置きに学校に行きました。
移動教室や避難訓練など時間割を見ながらの付き添いをしてきて1ヶ月…。ようやく松葉杖も上手になりトイレ位は自分で行けるようになり少し落ち着いてきました。
まずはギプスがとれるまでの目標で頑張らなければいけません。
来月にはギプスもとれて歩く訓練を頑張って家族で焼き肉に快気祝いにいくぞー。息子よ頑張って