年々過剰になっていくPTA広報誌

Posted on

子どもの学校で今年は広報委員を引き受けました。
次回2度目の定例会で具体的な会合開始なので、手始めに過去のバックナンバーを持っている人は持参くださいと連絡がありました。

私はわりと学校の配布物はファイリングして保管しておくほうなので、入学してからの広報誌もすべてとってあります。
それを見ると、やはり年々ページ数が増え、内容も編集の負担が大きいものになってきていました。
ある年にすごく気合の入った広報誌を作った委員さんがいたようで、以来それなりに立派なものを作らないといけない空気になってしまっているようです。
広報委員2年目という方が、前回受けたときはダメ出しが多くてしんどかったとこぼしていました。
一番薄くてシンプルな広報誌を提示して、このくらいの内容でいいのではないですか?と提案してみようかと思っています。